異国文化漂う神戸 / 兵庫の神社結婚式
弓弦羽神社

八咫烏が導く神社式 弓弦羽神社

information
弓弦羽神社での結婚式

弓弦羽神社は、阪急御影駅から徒歩5分の凛として静寂がお二人を包み込む神社です。シンボルは、弓弦から放たれた矢に乗って一直線に目標を向かう 導きの八咫烏。開運成就と縁結びの神様が祭られている神社です。ご神徳のもとに新郎新婦様は、永遠の契を結び、お二人のこれからの幸福に向けて好発進できる結婚式にしましょう。

Price & Package
弓弦羽神社での挙式費用

01.basic set
基本の挙式内容

衣裳・小物
新郎黒紋付・袴+新婦和装1点
親族控室
待合ドリンクあり
音響
雅楽
式進行
斎主
美容
新郎新婦和装着付+新婦ヘアメイク+介添え
誓詞
あり

02.original set
弓弦羽神社での挙式儀礼

花嫁行列
なし
お手水の儀
あり
巫女の舞
なし
挙式時間
10:00~17:00
その他
なし

03.price
挙式の費用

和婚のベーシック合計料金

¥185,000

  • 費用内容
  • 費用内訳:(挙式料金)¥85,000+(初穂料)¥100,000
  • 土日祝挙式の場合は、¥32,400プラス

神戸の弓弦羽神社で

大切な想い出となる和婚

Appeal
弓弦羽神社でのご婚礼の魅力

弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)での結婚式 の境内は市民の森に囲まれ、見事な流造り・銅版葺の重厚な佇まいの本殿が、拝殿から連なる形で建っています。神社の中に入ると都会の喧騒を忘れることができ、心洗われる神社でお二人の結婚式が挙げられます。

白無垢や雅楽の調べで日本の伝統に触れ、心静かに「結婚」を実感することができる、
神社結婚式となるでしょう。

神社の紋「八咫烏(やたがらす)」は矢に乗って天から降りてくる様を表し、背中に羽があり弓矢を持つ愛のキューピットと同じとされており、このような云われから弓弦羽神社で結婚式を挙げると幸せになれること間違いなしです。

Photo Gallery
フォトギャラリー

挙式の費用

和婚のベーシック合計料金

¥ 185,000

費用内容

  • 費用内訳:(挙式料金)¥85,000+(初穂料)¥100,000
  • 土日祝挙式の場合は、¥32,400プラス

Access
会場アクセス情報

    • 会場住所
    • 〒658-0048
      兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目9-27
    • お車で
    • 国道2号線 東灘警察を北へ山手幹線北側
    • 電車で
    • 阪急御影駅から南東へ徒歩5分、JR住吉駅から北西へ徒歩10分、
      阪神御影駅 北 徒歩15分

Flow of WAKON
和婚・神社挙式の流れ

神社とプランの決定

お好みの神社と和婚プランを決めていただき、ウェディングモールお客様相談窓口にお電話か専用フォームから来店予約

サロン来店とお申し込み

お近くのサロンに来店後に詳しいお二人のご要望をお伺いして、最高の1日となるようにプランニングし、ご納得後にお申し込み
※お近くにサロンがない場合は、お電話などにてお話を伺わせていただきます。

衣装合わせ

サロンにて衣装合わせを行いますので、お越しくださいませ。
白無垢や色打掛、小物などをご選択いただきまして、ご試着いただけます。
※お近くにサロンがない場合は、お電話などにてお話を伺わせていただきます。

挙式当日

お支度後、挙式となります。
ご家族やご親戚の皆様と大切な一日をお過ごし下さい。
お二人のために心をこめてサポート致します。

ご相談はお気軽に!

開運成就と縁結びの神様が祭られている神社として有名な弓弦羽神社。フィギュアスケートで金メダルを獲得した羽生結弦選手が参拝に訪れたことで大変有名になりました。また、八咫烏を神紋にしており、日本サッカー協会のシンボルも八咫烏ということもあり、INAC神戸の選手の絵馬もかけられており、スポーツとの繋がりもある神社です。
その関係上、サッカー好きなお二人で和装で結婚式をあげられる方もいらっしゃいます。