千年の都京都で叶う / 京都の神社結婚式
豊国神社

八咫烏が導く神社式 豊国神社

information
豊国神社での結婚式

七条駅から徒歩10分のところにございます。豊臣秀吉公を御祭神として祀られている神社で、その本殿の隣にはおね様を祀る貞照神社が寄り添うように佇んでいます。秀吉公ゆかりの桐紋やひょうたん型の絵馬、寄進された石灯篭なども見ることができ随所に歴史を感じさせてくれます。

Price & Package
豊国神社での挙式費用

01.basic set
基本の挙式内容

衣裳・小物
新郎黒紋付・袴+新婦和装1点
親族控室
あり
音響
雅楽またはCD対応
式進行
神職、巫女
美容
新郎新婦和装着付+新婦ヘアメイク+介添え
誓詞
あり

02.original set
豊国神社での挙式儀礼

花嫁行列
なし
お手水の儀
なし
巫女の舞
なし
挙式時間
午前と午後
その他
髪飾り(アートフラワー)

03.price
挙式の費用

和婚のベーシック合計料金

¥135,000

  • 費用内容
  • 費用内訳:(挙式料金)¥85,000+(初穂料)¥50,000
  • 土日祝挙式の場合は、¥32,400プラス

京都の豊国神社で

大切な想い出となる和婚

Appeal
豊国神社でのご婚礼の魅力

豊国神社(とよくにじんじゃ)での結婚式 は、「ほうこくさん」の名で親しまれる秀吉公、おね様ゆかりの豊国神社です。秀吉公とおね様のように仲睦まじく寄り添っていけるように、との思いのつまった神前式が叶います。

鳥居をくぐると元伏見城の城門であったと伝えられている桃山建築の絢爛豪華な大唐門が目の前にそびえます。国宝でもあるこの唐門は撮影場所としても人気です。

挙式をより一層雅やかにしてくれる雅楽生演奏は人気です(別途初穂料追加)。歴史的な大舞台で一生に一度の結婚式だからこそ演出にもこだわってみては。本格的な神前式が叶います。

Photo Gallery
フォトギャラリー

挙式の費用

和婚のベーシック合計料金

¥ 135,000

費用内容

  • 費用内訳:(挙式料金)¥85,000+(初穂料)¥50,000
  • 土日祝挙式の場合は、¥32,400プラス
  • 雅楽生演奏と人力車(30分)をご利用の場合、初穂料は30,000円追加となります。

Access
会場アクセス情報

    • 会場住所
    • 〒605-0931
      京都市東山区大和大路通り正面茶屋町530
    • お車で
    • パーキングあり(20台)
    • 電車で
    • 京阪電車七条駅から徒歩約10分

Flow of WAKON
和婚・神社挙式の流れ

神社とプランの決定

お好みの神社と和婚プランを決めていただき、ウェディングモールお客様相談窓口にお電話か専用フォームから来店予約

サロン来店とお申し込み

お近くのサロンに来店後に詳しいお二人のご要望をお伺いして、最高の1日となるようにプランニングし、ご納得後にお申し込み
※お近くにサロンがない場合は、お電話などにてお話を伺わせていただきます。

衣装合わせ

サロンにて衣装合わせを行いますので、お越しくださいませ。
白無垢や色打掛、小物などをご選択いただきまして、ご試着いただけます。
※お近くにサロンがない場合は、お電話などにてお話を伺わせていただきます。

挙式当日

お支度後、挙式となります。
ご家族やご親戚の皆様と大切な一日をお過ごし下さい。
お二人のために心をこめてサポート致します。

ご相談はお気軽に!

恋愛婚で結ばれたと伝えられている豊臣秀吉公とおね様。秀吉公が祀られている本殿の隣におね様を祀る神社が寄り添っているということを初めて聞いたときは、とっても温かい気持ちになりました。新しい門出を迎えられるお2人にふさわしい神前式が、ここなら叶います。撮影スポットとしても人気ですので、特に花嫁さんには、純白の白無垢や色どり豊かな色打掛で最高に美しくなれる和装コーディネートにもこだわっていただきたいですね!